So-net無料ブログ作成
検索選択
テキスト ブログトップ

テキスト 追加しました。 [テキスト]

勉強初日からいきなり勉強につまずいた私。

とりあえず瞬間英作文だけの勉強で30分の勉強すら集中力が持たない。

また、いろいろと調べるに当たってTOEICにはTOEICの攻略法があるようで、改めてTOEIC用のテキスト
を用意することにしました。書店でいろいろと物色した結果、ただ説明が書いてあるだけの内容ではなく、授業っぽくなっていて分かりやすかった『講義式TOEIC L&Rテスト この一冊で500点突破できる』
という本をチョイスしました。




まず、内容が分かりやすいのはもちろんなのですが、500点を目指す、という控え目なところにも
惹かれました。いろいろなテキストを見ていると目標スコアが高いと内容も難しいし、挫折しそうな感じでした。

このテキストは、難しい問題の基準も教えてくれ、これは捨て問題、などの切り捨て対策も書いてあります。もちろんパーフェクトを狙っていく方には向かないかも知れませんが、とりあえず600点を狙っていく私にとっては解ける問題の時間確保の方が重要です。
しばらくはこのテキストを中心に進めていくつもりです。

また、単語力も必要だと思い、『キクタン TOEIC600』を導入。
単語の発音が分からないと嫌なので、CD付きで定評のあるキクタンをチョイスしました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キクタンTOEIC TEST SCORE 600改訂版 [ 一杉武史 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/8/13時点)




この追加で昨日よりは勉強出来た、かな?
キクタンは次回から。

瞬間英会話 30分
講義式TOEIC 30分

計60分

nice!(0)  コメント(0) 

初めてのテキスト選び [テキスト]

さて、TOEIC600点を目指す、と言ったものの、私にはそもそも英語の知識が全くありません。
いきなりTOEICのテキストや問題集を買ってきたところで、いきなり解けるはずがありません。

本当は中学生の教科書などからスタートするのが言いと思ったのですが、目的はビジネス英語ですので、それもどうかと思いました。

また、あまり目標が遠くても途中で挫折してしまうかもしれないので、一番直近の10月TOEICを受験してみようかと思っています。

時間があまりありません。
そこで、比較的簡単そうでかつ、評価のよかった
【どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)】から初めてみようと思います。





当然、TOEIC対策にはならないと思いますので、この本をなるべく早くに終了させ、TOEICのテキスト、問題集などに入っていこうと思います。

これと別に単語なんかも暗記しないといけないんだろうか。。。

初めてみたものの、ゴールは遠いですね。。。
nice!(0)  コメント(0) 
テキスト ブログトップ